ENTRY

DISCUSSION

若手社員座談会

若手社員座談会

1年目の皆さんは、エムエム建材に入社してからまだ半年ほど。
心境はいかがですか?

M.S 今はまだわからないことだらけで、まわりの方に何でも聞いてます。与えられた仕事をこなすことで精いっぱいです。でも、毎月締め日になるとすごい数の伝票が届いて、それを全部チェックして回したときは達成感がありますね。

A.K 経理にはいつも「ごめんなさい、お願いします!」って伝票を渡しているので…お世話になってます。でもそういう場に若手の社員がいると頼みやすいので、助かってます。

座談会の様子

M.S またぜひ、いつでも持ってきてください(笑)。

S.W 僕は、こんな大きな会社に入って仕事するとは想像してもいなかったので、正直言うと全然まだ慣れていません。とまどいはありますけど、先輩方に相談すると「そのままでいいんだよ」と言ってくれます。

K.K 僕も入ってすぐは仕事についていけなくて焦ってたんですけど、先輩たちが「フォローしてあげるから、好きにやりな」と言ってもらえてやってこれました。僕がお客様に送ったメールに対して、インストラクター(※)の先輩が後からフォローでメールしてくれることも。そのおかげでのびのびやらせてもらっています。

Y.W 去年は僕もインストラクターさんに助けてもらいました。2年目になった今は、基本的に「自分でやりなさい」と言われます。仕事をもらうんじゃなくて、自分で仕事を作る立場になったというのは、1年目と2年目の差かなと思いますね。
※…エムエム建材には、新入社員一名に対して一名の先輩社員がつき、マンツーマンで業務指導をする「インストラクター制度」というOJT制度があります。

1年目、2年目の社員同士、普段からコミュニケーションを取っているのでしょうか?

Y.W よく話しますし、仲いいですよ。と、2年目の僕は思っていますが、1年目はどう思ってるかな…(笑)。

Y.I 大体どの部署にも1年目~3年目ぐらいの若手社員が配属されてるから、若手同士は自然と仲良くなるよね。僕はK.Kくんと同じ部署の先輩なので、時間が合えばランチに誘ってます。

K.K はい。入社してすぐの頃、先輩たちが忙しそうにしてるときでも一緒にランチに連れて行ってくれて、優しいなぁと思いました。

A.K 若手同士で誘ってご飯を食べに行くことは多いよね。でもあんまり後輩の趣味とか休日の過ごし方とかは知らないかも。

S.W 僕は趣味が草野球と、最近は料理もしますよ。社会人になって一人暮らしを始めたので、土日は買い物したり作り置きしたりして過ごしてます。

Y.W ちゃんと自炊してるんだね、えらい!

Y.I 今度お弁当作ってきてほしい(笑)。

K.K 僕はスキューバダイビングを趣味でやっています。上司の方が「しっかり休んでリフレッシュしてきなさい」と言ってくれるので、ゴールデンウィークも夏休みもゆっくり楽しむことができました。

A.K メリハリがついてるのがうちの会社のいいところだよね。商社というと堅いイメージがあるかもしれないけど、とても柔軟だし、社員同士は先輩後輩関係なくこうやって和気あいあいとしてる。ぜひこれから入って来る方々とも、仕事をきちんとしながら親睦を深めていきたいです。

座談会の様子

若手社員 Q&A

エムエム建材の魅力や特長は?

Y.I 一つ一つの商売の取引規模が大きく、多数のビッグプロジェクトに参加できるところ。入社した年から大きな責任のある仕事を任せてもらえます。また、コンプライアンス遵守や残業時間削減など、時代の潮流に敏感なところも魅力です。

Y.W 業界内ではネームバリューがあるため、会社の名前で勝負ができること。新規商売を始める際は、お客様からいい反応をいただけます。また、僕が所属している鋼棒部は若手社員が中心のため、若手同士で助け合いや教え合いができる環境が整っているのが特長だと思います。 

A.K 「規模の大きな仕事に携わることができる」「社内の風通しが良い」という2点です。国内最大級規模の建設鋼材商社として、また、三井物産、三菱商事、双日のグループ力を活用し、規模の大きな仕事に携われる機会が多くあります。さらに、若手にも活躍の場を多く設けてくれることも魅力の一つだと思います。

K.K 国内最大級の建設鋼材商社であり、グループ力を活用し、鉄鋼業界の川上から川下まで多岐に渡って携わることができるところ。社内は風通しがよく、上司の方々が優しく指導してくれます。

座談会の様子

現在の業務内容、仕事をする上で心がけていることは?

A.K 伝票計上、請求業務、入金、支払処理や、担当営業が不在時のサポートをしています。業務中はもちろんのこと、常日頃から営業職の社員とコミュニケーションを多く取るよう心掛けています。また、「自分の仕事は最後まで責任を持って取り組む」ということは常に念頭に置いて業務にあたっています。その上で、自分だけではなく周りを見て、誰が何を求めているのか、いち早く気づいて行動に移せるようにしています。

M.S 経理担当として、取引伝票の確認や会社の帳簿を管理する仕事をしています。心がけていることは、裏付けをとること。経理の仕事は数字を見るため、数字が変動した際、“なぜそうなったのか”を知る必要があるからです。

Y.I 主に建築材料の発注や価格・納期交渉、デリバリー、一次加工先手配等営業担当の先輩の補佐として実務を担当しています。業務の際は、できることとできないことをなるべくはっきりさせてお客様と会話し、納得してもらえるよう丁寧に説明することを心がけています。期待に沿えないときは、代案を必ず提示することも大切です。

Y.W お客様のもとへ訪問し、日々変化する市況情報や、ときには仕事以外の情報もまめに提供しています。心がけていることは、“とにかく元気よく!” 社内外関係なく、若手のうちはまず名前を覚えてもらうことが大切なので、明るくハキハキとした対応を意識しています。

座談会の様子

これまで関わってきた業務の中で、特に印象に残っていることは?

K.K 部署配属から約二週間後に、メーカー担当者の方と一人で商談をしたこと。商材知識、業界の動向も全く把握しておらず、そのとき何を話したのかも頭が真っ白で覚えていません…勉強不足を痛感しました。その担当者の方とは、今では非常にスムーズに交渉させていただける様になり、とてもいい機会を作っていただいたと感じています。

M.S 担当を持っている営業部署の分析に、初めて取り組んだときのこと。先輩に教わりながら、分析するための資料作り、売上などの数字が変動する要因の分析に取り組みました。エクセルの使い方や数字の見方などわからないことだらけでしたが、一通りこなすことで数字を見るポイントがつかめて、難しく大変な業務をやり通すことの大切さを学びました。

Y.I 入社から五カ月経ったころ、初めて大きな物件のデリバリー(工場向け建築材料の納期管理)を担当しました。遠隔地の工場が多く、デリバリー方法が関東近辺とも異なり、周りの先輩にもわかる人がいない。「とにかくいろんな人に聞くしかない!」と思い、初めてやり取りをする会社に何度も電話をかけました。現地のやり方を学ぶと共に、躊躇せず知らないことを聞けるようになった出来事です。

S.W 入社後、様々な現場研修(工場見学・現場での業務体験など)があり、普段見ることのできない現場見学や現場での業務体験をさせてもらったことです。業務を遂行していく中で、現場を知ることの重要性を感じましたし、自身のワークスタイルを確立していくきっかけにもなりました。

座談会の様子

入社前と入社後でギャップは感じた?

M.S 入社前にイメージしていたよりも早く、1年目からいろいろな仕事を任せてもらっていると感じています。最近、担当する部署や先輩から教えてもらう仕事が増えて、ますますそのことを実感するようになりました。

Y.I 入社前、自分の働く姿を思い描くときは「全国を飛び回って商談を決める商社マン」というイメージを漠然と持っていました。実際の仕事はというと、一つの仕事を受注するまで、こまかな情報収集や資料作成、納期交渉が欠かせません。華やかに見える仕事の陰には、日ごろの地道な努力が必要不可欠なのだと実感しています。

A.K 入社前は「若手はしばらくの内は仕事を任されず、先輩方のサポートが主になるのかな」と考えていました。ところが実際は、新人の私にも早々に責任ある仕事を任せてもらえたんです。「何かあったらいつでもサポートするから」という力強い言葉をもらい、不安より任せてもらえた嬉しさの方が大きく、より一層頑張っていこうという気持ちになりました。

S.W 入社以前は堅い会社かと思ってたのですが、入社後は新人の自分に先輩や上司の方々から親身に接してもらえました。また、任される仕事の幅も入社前に思い描いていたより早く広がり、1年目から責任のある役割を任されようになりました。

座談会の様子

「エムエム建材に入社して良かった!」と感じるのはどんなとき?

S.W お客様訪問や社内での情報共有など、入社間もないころから仕事のやりがいを感じることができたとき。社内は疑問点など何でも聞ける・相談できる環境で、仕事・プライベートなど何事にも親身になって接してくれる上司や先輩方がたくさんいます。

M.S 気さくに話しかけてくださる先輩方が多く、自分が質問や相談がしやすい環境だなと感じられるとき。今はまだわからないことだらけで先輩方に質問をすることが多いですが、質問したこと以上に広く深く様々なことを教えてくださる優しい先輩が多いです。また、仕事をするときと休憩するときのオンオフを切り替えている方が多く、メリハリがある職場だと思います。

K.K お客様の要望通りに事を進められて、「ありがとう」と感謝されたときです。まだ入社して五ヶ月の未熟者ですが、先輩方がフォローして下さるので、さまざまなお客様と会話しながら商談ができ、要望に応えられているよう努めています。

A.K 上司、先輩、同期、周囲の皆に助けられながら仕事ができている、と感じたとき。私がミスをしてしまって戸惑っていると、先輩が声をかけてくださり、上司の方に一緒に相談しにいってくれたことがありました。上司も最初から叱るのではなく、しっかりと私の話を聞いた上で今後どういった対応をすればいいか丁寧にアドバイスしてくれましたし、ミスをして落ち込んでいると、同期は何気なく飲みに誘ってくれました。本当に人の良さが際立つ会社だと思っています。

座談会の様子

今後の目標や取り組んでみたい仕事

K.K ビックプロジェクトに携わり、社外社内問わず信頼され、仕事を任してもらえる商社マンになることです。

Y.W 自らが主体となって国家プロジェクトのような大きな案件に携わりたい。そのためにはまず、目の前の仕事を完璧にこなせるようになりたいです。

M.S 今は先輩方から教えていただくことが多いので、それらを早く自分のものにしていくことが今後の目標です。経理部署は営業部署からの問い合わせを多くもらうので、そういったことに答えられるように知識を増やしていきたいと考えています。

A.K 1年を通して仕事にやっと慣れてきましたが、初心を忘れずに、今後はより自分の仕事に磨きをかけ、極めていきたいです。その上で、個人単位ではなく、課や部としてのグループ単位の仕事をもっと任せてもらえるように日々精進していきたいです。

S.W 担当業務を全うし、仕事でのスキル向上と商社マンとしての素養を高めていきたいです。

Y.I 一つの商売の始終を完璧に把握できる知識・経験・人脈を身に着け、周りを巻き込んで巨大プロジェクトをまとめられるようになりたいと思います。

座談会の様子

学生のみなさんへメッセージ

  • K.K
    K.K

    業界のリーディングカンパニーとしてさまざまな建築物に携わる事が可能であり、やりがいがある鉄鋼商社だと思います。就職活動は、人生の中での大きなターニングポイントだと思いますので、悔いを残さず、決して諦めず目いっぱい励んでください。

  • Y.W
    Y.W

    就職活動で一生が決まるとは思いません。しかし今後を考えるいいきっかけにはなると思います。自分が今後何をしていきたいかたくさん考えて自分なりの答えを導いてください。その中に「鉄」、「商社」、が入っているのであればエムエム建材はお手伝いできるかもしれませんね。悔いの無い就職活動を。

  • M.S
    M.S

    就職活動中はいろいろと悩むことがあり大変だと思います。だからこそ、リフレッシュする時間が大切です。友人と会って近況を話したり、趣味に没頭したり、何でもいいと思います。オンオフをうまく切り替えて、納得できる就職活動になるように頑張ってください!

  • A.K
    A.K

    就職活動は人生の中でとても大切なイベントの一つ。周りに流され、焦ることもあるかと思いますが、自分の今後の人生を決める場です。焦らず、しっかりと自分を見つめ直し、自分の魅力を最大限にアピールして、自分が納得して後悔なく終えられる就活をして下さい。皆さんが自分に合った企業と出会えるよう応援しています。頑張ってください。

  • S.W
    S.W

    エムエム建材は、鉄鋼業界の川上から川下まで幅広い業務に携われるチャンスがあることに加え、卓越した情報ネットワークを駆使し、様々な繋がりの中で仕事ができる会社です。自分らしさを忘れず、就職活動に尽力してください。

  • Y.I
    Y.I

    社会人になると必ずつらい出来事に多々立ち向かわなくてはなりません。そんなときに自分が納得して入った会社じゃないと、立ち向かう気力が出ないと思います。ぜひ最後まで自分のこだわりを捨てず、納得できるまで就活を続けてほしいです。