ENTRY

INTERVIEW

いつも大切にしたいのは
社内のチームワーク

A.T(2006年入社)システム建築部 業務職

キャリアパス

2006年4月
システム建築部

頼れる上司や先輩に支えられている

私が所属しているシステム建築部開発課は、主にベースパックという建設鋼材の販売・施工を管理する部署です。総合職のサポート業務を中心としていて、電話・メール応対、システムでの製品発注、売上の請求・回収業務、施工店、メーカーへの支払い処理、現場へ提出する書類を作成する業務に携わっています。

営業事務の仕事をする上で、大事にしていきたいのは社内のチームワーク。わからないことがあればすぐに聞く、あいまいな点はきちんと相手に確認する、面と向かって会話をするなど、総合職の社員と日々コミュニケーションを取っています。また、社内外問わず、連絡や問い合わせに対して、素早いレスポンスを返すことも大切。業務が滞らないよう常に意識を持ち、社員とうまく連携しながら仕事をしています。

エムエム建材に入社して、もう10年以上。職場には「時に厳しくも温かい信頼できる上司」「どんなときも一緒に立ち止まって考えてくれる頼りになる先輩」がいることをとても頼もしく感じています。

育児の大変な時期も職場の協力で乗り切れた

一人の女性としての目線で考えてみると、妊娠休暇、産前・産後休暇、育児休暇など、子育てをしながら長く働いていける制度が充実した会社であることも、エムエム建材の魅力の一つ。私は2010年1月から産休に入り、翌年職場復帰して1年間は時短勤務をしていました。復帰後も業務内容については特に変わりはありませんでしたが、産休前は2人体制だった業務が復帰直後は3人体制でのスタートだったので、時短勤務に無理のない業務量だったのはとても助かりました。たまに終業時間を超えて仕事をしていると、同僚や先輩方から「子どものお迎えは大丈夫?」と声をかけてもらえましたし、業務時間内に仕事が終わらず困っていた時も「あとはやっておくので、帰っていいよ!」とフォローしてもらえたのもありがたかったです。

また、年に数回行われる上長との面談の際にも、「大変なことや困っていることはないか?」といつも気にかけていただきました。その他にも子供の急な体調不良などで休暇や早退することが多い時期がありましたが、職場の理解や協力があったおかげで乗り切ることができたと感じています。

1日のスケジュール

8:40出社
メールを確認、課内メンバーのスケジュールを確認しながら、業務の優先順位を検討。
10:00通常業務
発注業務、お客様からの電話応対などを行います。
12:00昼食
14:00通常業務
売上のインプット、書類作成などを行います。
17:30退社

休日の過ごし方

好きな食べ物の一つが餃子なので、自宅での餃子づくりがいいリフレッシュになっています。「今日の夕飯は餃子を作ろう!」と決めたら思いっきり食べたいので、家族総出でたくさん包んで、いつも30個くらいは平らげてしまいます。

社員インタビュー