ENTRY

INTERVIEW

大型案件に携われることが
日々のやりがい

T.O(2010年入社)鉄構第一部 総合職

キャリアパス

2010年4月
広島本社 建材部

2012年
岡山支店

2016年
中国支社 棒鋼・土木建材部

2017年
東京本社 鉄構第一部

規模の大きな仕事だからこそ、小さなミスに注意を

就職活動を始めた頃は、特に鉄鋼流通の仕事に興味があったわけではありませんでした。むしろこのような仕事があるということすら知らず、漠然とさまざまな業界の会社を見て回っていたことを覚えています。その一つがエムエム建材でした。会社説明会に参加した際、弊社が工事や材料納入等で多くの著名な建築物に携わっていたということを知りました。話を聞いているうちに、「誰もが知っている、形に残る建物の建設に携わりたい」という気持ちが強くなっていったのが、入社しようと思った理由です。

現在は、受注した鉄骨工事に使用される鉄骨材料を鉄鋼メーカー等の仕入先にて手配、加工先であるファブリケーターに納入・販売する業務に携わっています。数千万、数億円単位の量のある物件の材料を日々扱っているので、大きな仕事に携われているという実感もあり、それがやりがいとなっています。しかしそれほどの規模の仕事をしているため、小さなミスが会社に大きな損害を与えることに繫がりかねません。細心の注意を払って日々の業務に取り組んでいます。

大事なのは“当たり前のこと”を当たり前にやること

仕事をする上で第一に心がけているのは、材料納期を厳守することです。現在は高層ビルや大型物流倉庫、オリンピック関連施設の鉄骨材料を販売していますが、足元建設業界は建設ラッシュのため、鉄鋼メーカー・ファブリケーター他、どの業種も忙しい状況です。一つの仕事が滞ると工事の全ての工程に影響を及ぼす可能性があるので、そうならないよう仕入先・ファブリケーターとは密に連絡を取り合っています。

また、今の部署での経験が浅いため、わからないことがあればすぐに確認するようにしています。それは相手が職場の上司や同僚でも、取引先のお客様であっても同様で、率先して教えてもらうように心掛けています。当たり前のことかもしれませんが、“当たり前のことを日々当たり前にできること”こそが、働く上で重要だと考えています。

1日のスケジュール

9:00出社
まずはメールチェックから。
10:00部内会議
1週間の業務報告。連絡事項、物件情報共有を行います。
11:00材料搬入の手配
12:00昼食
13:00外出
取引先メーカー訪問。価格、納期交渉などを行います。
16:00帰社
見積作成、計上伝票のチェックなど。
18:00退社

休日の過ごし方

野球は参加するのも観戦するのも好きなので、休日は社内の野球チームに参加して汗を流したり、野球観戦に出かけたりしています。特に、根っからの広島東洋カープファン。いつか国内全球場を制覇して、応援しに行きたいと思っています。

社員インタビュー